PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くりす。

急すぎて。
ビックリ。
クリス。
沢山の笑顔をありがとね。
P4210624a_20090614173513.jpg
朝6時頃。
A兄からの電話で目が覚めたの。
「おはよ。なしたの?」
って聞いたら・・・
A兄「くーちぃ、ダメかもしんない。。。」
shika「・・・。ん?ほんと?クリ?どんな感じなの?」
A兄「結構苦しそう。」
shika「また掛けなおすから、1回切るね。」

寝ぼけながら頭を整理してスグに着替えてもう1回TEL。
やっぱしダメみたい。。。
電話の向こうで、ねっちゃんが一生懸命にクリを呼んでた。
1回電話を切った。
少しして、A兄から電話。
A兄「くーちぃ、ダメだった。。。」
shika「ほんと?shikaも今行くから、待っててね。」
って言って急いで、えめこと、ねっちゃんたちのトコへ。

家に着くと、鍵が開いてたので、チャイムも鳴らさず入った。
ねっちゃんに、
「あれ?クリは?」
って聞くと、庭を指差した。
「え?」
よぉ~く見ると、A兄が、朝日を浴びながらクリスを抱きかかえて庭にしゃがんでた。
ダンクリがお庭で遊べるようにしいた芝生。
まだしいたばかりで、一度も足を下ろすことがなかたクリスに見せてた。
そして、家へ。
青々した数本の芝を束ねて、クリスのとこへ。
A兄、ありがとう。

ねっちゃんのお嫁入りと一緒に、A兄のもとへやってきたダンクリ。
可愛がってくれたA兄。
沢山遊んで・・・・。
沢山お話して・・・。
まだ10歳。
もっともっと、一緒にいれると思ってたのに。
急に目の前から居なくなるなんて・・・。

クリスの顔。
とっても穏やか。
少し前は、苦しかったかもしれないけど。。。
いい顔。
でも、吐血と、鼻からも出血したので、口周りに血が。。。
shikaは、キレイに拭き取って、可愛くしたら、ますます生きてるみたい。
クリスのお母さんのライアンにそっくり。
shikaも抱っこしたけど、まだ暖かかった。
膝の上がポカポカするくらい。
カラダもしばらく柔らかくて。

クリ、もう大丈夫だよ。
苦しかったね。
もう苦しいことはないからね。
がんばったね。
おつかれさま。
これからはライアンと、琴と、ルイが、クリと一緒に居てくれるから寂しくないよ。
こっちは、少し寂しい。
でも、大丈夫。
なんとかなる。
クリ、うちの子でいてくれて、ありがとね。

クリスの心臓の血流が逆流して吐血。
そして、ルイスの時と同じように鼻からも出血。
shikaが、ルイスの時の話をしてたのと同じだったって、ねっちゃんが言ってた。
急すぎ。。。
心の準備が出来てないのに、こういうのは、辛い。
ライアンやコトブキのときは、覚悟をしながら薬を飲ませながら看病して・・・。
何度も、危ない!って思って焦って、元気になって・・・。
そういう経過があるからこそ、穏やかな気持ちで死を迎え入れることができた。。。

ルイスとクリスは、ちょっと違う。
本当に、予知も、心の準備も何にも出来てなかったから。
誰一人。
ビックリする位、ギリギリまで分からなかった。
しかも、うちの子達は、いつも具合が悪くても、食欲はあるし、飛んだり跳ねたりするし。。。
具合が悪いのをバレナイように隠してるの?ってくらいオモテに出さない。
・歯が痛い
・足が痛い
・首が痛い
・下痢
そういうのは、分かるけど。。。
何だか切ないな。
えめこ、ダンヒル、アカネには、素直になってもらいたいかも・・・。

クリス&軍団&shika&ねっちゃんに、暖かいメールを沢山ありがとうございます。
皆元気です。
毎日話題はクリスですが、悲しむのではなく、クリスの楽しい思い出話で盛り上がっています。
あまりにも急で、お友達にも沢山ビックリさせてしまいました。
本当にごめんね。
そして、ありがとう。

shikaが、クリに会いに行って少しして、MおばさんとH先生も来てくれた。
朝早くから、ありがとう。
ダンクリは、よく武道具やさんに遊びに行ってたみたいで、クリは先生に可愛がってもらってたんだって。
先生、すごくビックリしてた。
A兄は、お仕事だったので、出勤。
shikaは、ダンと。
ねっちゃんは、クリをそれぞれ車に乗せて家へ。
パパも、ママも待ってたよ。
スグに色々手配。
そしたら、11時に火葬することに決まって。。。
クリスが入ってる箱を花柄の生地で包んで可愛くしたよ。
沢山のお花と、オモチャも一緒に入れて。
生きてるみたい。
でも、動かない。
ダンは、shikaがやってることを黙ってみてた。
ダンは、双子でいつも一緒で相性もよかったから、きっと感じてた。

いつも、火葬に行く時は、ダレも見送りには連れていかなかったんだけど、今回は全員参加。
えめこも、ダンも、あっこも。
火葬のときは、車で。。。
納骨のときは、一緒に。
Image333~00a
今日は、火葬のボタンを押すのも、納骨も、ねっちゃんがしたの。
Image335~00a

今日は、日曜日。
パパも用事がなく家にいたの。
なので、家族揃ってた。
ライアンのときも、琴のときもそう。
ルイのときだけ、shikaとママだけだったけど。。。

いつも同じなのは・・・。
天気が良いってこと。
元気に虹の橋を渡れたよね?

スポンサーサイト

| 未分類 | 17:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

*モコママへ*
心配かけてごめんね。
ホントに突然だったよ。
何でこうなるの?って・・・。
もっとしてあげたいことが沢山だったから、何だか余計にかなしくって。
でも、虹の橋の向こうには、クリスのお母さんのライアンと、お父さんのルイスと、お姉さんのコトブキがいるから、今頃皆で群れを作ってると思うよ。(笑)
モコママ、ありがとね。

| shika | 2009/06/19 23:28 | URL | ≫ EDIT

突然だったんだね

blog読んでいて涙が出てきたよぉ(>_<)
いつも元気で居るのが当たり前になっているから、急なお別れは寂しいよね‥。でも、きっと虹の橋を渡れたね。

| モコママ | 2009/06/19 13:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。